市販のカーテンで満足ができない時にはオーダーに目を向けよう!

予算に余裕があればインテリアデザイナーに相談しよう

市販のカーテンの素材やサイズ、デザインなどに満足ができない人は、オーダーカーテンを取り扱っているインテリアショップを探して、担当のスタッフと相談をするのがおすすめです。特に、カーテンを購入するための資金に余裕がある人は、優秀なインテリアデザイナーが揃っている店舗にお世話になることがポイントです。最近では、誰でも一枚から簡単にカーテンのオーダーができる店舗の数が増えているため、仕事や家事の合間を縫って店頭へ足を運ぶと良いでしょう。なお、近隣にオーダーのカーテンを扱う店舗が無いという人は、数ある店舗の中でもオンライン上で全国対応をしているところを購入先に決めるという方法もあります。

人気のオーダーカーテンの制作例や費用をチェック

オーダーカーテンの受注件数が多いインテリアショップの中には、店頭や自社のホームページなどで人気のカーテンの制作例や費用を紹介しているところも多くあります。そのため、オーダーカーテンの制作の流れや費用の相場について詳しく知りたい人は、時間をかけて複数のインテリアショップの特徴を確認するのがおすすめです。一般的に、高品質の素材や複雑なデザインを取り入れる場合には、オーダーの費用が高くなったり、納品までに一か月以上の期間が掛かったりすることもあります。一方で、無地でシンプルなタイプのオーダーカーテンについては、店舗の混雑状況にもよりますが、一週間程度で納品をしてくれるところもあるため、急いでいる人も安心して注文することが可能です。

カーテンは主に遮光を目的として窓に吊り下げる布のことで、火災で燃えにくい防災加工を施したものや、防音効果の高いものなど機能性に富んだ物が開発されています。